Welcome to my blog

三角山の頂から2,530メートル

Index

551: 魚は痛みを感じるか

10年以上前に出版された本です。人間の「痛

  • -
  • -

550: シェルターにもなるのか‥‥

この数日の雪質は、綿雪(わたゆき)、濡れ

  • -
  • -

549: しっかり??

今シーズンはじめてスキーに行ってきました

  • -
  • -

547: 無想 辛口純米吟醸生詰原酒 守拙

「無想」の純米吟醸シリーズには、季節に合

  • -
  • -

546: ワタシのくじ運、、いかがなもの??

「三ヶ日」を過ぎてからいつもの発寒神社(

  • -
  • -

545: 2022年はじめての外出

元旦は降りしきる雪のせいで朝に小鳥食堂に

  • -
  • -

544: 小鳥食堂の朝

ようやく空が明るくなり始める7時まえ。見

  • -
  • -

543: 動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか

「動的平衡」は著者の福岡さんにとっては、

  • -
  • -

542: 多難、、苦難、、困難、、

年内最後の昼呑み「例会」をやりました。ワ

  • -
  • -

541: 堕落していきそうな‥

北海道に暮らしている人たちの口から、初冬

  • -
  • -

538: 利他的な遺伝子  ヒトにモラルはあるか

著者のプロフィールを見ると1931年生まれな

  • -
  • -

540: 55cm/24時間

札幌では18日の朝5時までの24時間降雪量

  • -
  • -

539: 札幌の地下鉄50周年

12月16日は50年前に札幌の地下鉄が開通した

  • -
  • -

537: 北の錦 特別純米 まる田

たまたま川崎の妹のところへのお手紙を出す

  • -
  • -

536: プリン体をどうにかしなければ‥

札幌市の特定健診を受けてきました。検診後

  • -
  • -

535: 冬囲いをしました

週末から来週にかけて、札幌は雨や雪の日が

  • -
  • -

534: 金魚のフィルター問題が決着

「現金」と「クーポン」の議論、まだやって

  • -
  • -

533: 健康診断

会社に勤めていたころは毎年人間ドックに送

  • -
  • -

532: わりきれない‥‥

金魚の水槽に使っているフィルターのポンプ

  • -
  • -

531: 勝ちました!!

先月は東京都議会議員が「辞めろ」とか「辞

  • -
  • -

530: 一定の効果は、、、

最高気温が2度というと冬本番から見ればま

  • -
  • -

529: 「増大派に告ぐ」を読んでみた

北海道新聞の日曜版で「トヨザキ社長の鮭児

  • -
  • -

528: 「わたしのこと、、、」

あらたな変異株の存在が明らかになって数日

  • -
  • -

527: 財布の中に長〜〜く、とどまっています

新生銀行がSBIなんとかに仕掛けられたTOBを

  • -
  • -

526: シジュウカラに叱られる‥‥

札幌市のゴミ回収には「枝・葉の日」という

  • -
  • -

525: 懸案事項を年内解決

11月22日は「いい夫婦の日」だとか、、ウチ

  • -
  • -

524: 雪の茅舎 山廃純米 ひやおろし

960万円年収制限、世帯年収夫婦合算は困る

  • -
  • -

523: 野鳥たちのインテリジェンス

たまに庭に飛んでくるカワラヒワのため、庭

  • -
  • -

522: そんな年もある、、、

11月も半分終わりました。毎朝の散歩ルート

  • -
  • -

521: いまごろ気づく‥‥

総選挙も終わって半月たちました。「公約」

  • -
  • -

520: 三十三回忌と「お嬢さん」

奥様のお父さんの三十三回忌法要でした。娘

  • -
  • -

519: 初めて買った「新書」について

1977年の10月のある日、札幌市民会館で講演

  • -
  • -

518: 若いカラスと「どんぐり」

今年は公園の「どんぐり」が落ちていないな

  • -
  • -

516: 花巴 水酛純米 火入れ酒

新庄の会見はあいかわらず新庄でしたね。同

  • -
  • -

517: 紅と黄 黄と緑

地球の自転は季節にかかわらず一定のスピー

  • -
  • -

515: 2年目の野菜づくり〜ダイコンがステキだった

10月31日が市民農園の最終日でダイコンと赤

  • -
  • -

514: 「新庄剛志らしく突き進んで生きます!」

新庄が日本ハムファイターズの次期監督に決

  • -
  • -

512: 1398

1398、ことしの菜園でのミニトマトの収

  • -
  • -

511: 羊蹄山をながめると‥‥

久しぶりに天気予報から傘のマークが消え、

  • -
  • -

510: 「神話」「呪術」 プラス・ラブ

本能ということばが使われるのは、どうも反

  • -
  • -

509: 本の日焼けについて、プラス・ラブ

先日友人に借りた文庫本が茶色く日焼けして

  • -
  • -

508: 円弧、三角、放射、螺旋、

いそがしい、というのにはあたらないのです

  • -
  • -

507: R子さんと「還暦」の祝酒

友人の従弟の奥さんが「還暦」のお祝いです

  • -
  • -

506: 「どんぐり」とユキムシ

10日ほど前からうすうすと感じていたことな

  • -
  • -

504: まもなくサニーレタス

山の菜園に行きました。収穫作業よりも、片

  • -
  • -

503: らーめん 行者

家庭の事情で、、ひとりで昼ごはんを食べる

  • -
  • -

502: ノーベル平和賞と3本の木

唐突ですが、近くの公園に3本の木がありま

  • -
  • -

501: カレニア・セリフォルミス??

北海道の太平洋岸で発生している赤潮の主要

  • -
  • -

500: 天吹 秋に恋する純米

ノーベル物理学賞に真鍋淑郎さんが選ばれま

  • -
  • -

499: うちのインパチェンス‥

いわゆる「誕生花」ということらしいのです

  • -
  • -

498: 馬肥ゆる‥‥秋

9月から10月に月があらたまっても特になん

  • -
  • -

497: 「白いページ」と大きなシシトウ

小さな庭の一角に植えたシシトウがあって、

  • -
  • -

496: お相手は一般女性‥

隣家のアパートに棲息していて、さいきんう

  • -
  • -

495: 日の名残り カズオ・イシグロ

カズオ・イシグロの2つの長編小説「わたし

  • -
  • -

494: 華やかならざる花が

秋分の日も過ぎて、小さな庭をいろどった夏

  • -
  • -

493: 「利他」とは何か 伊藤亜紗 編

キャベツ畑の通路に咲いていた薄紫の花(9

  • -
  • -

492: ジャガイモをなんとかする

深夜なのか未明なのか微妙な時間に喉の乾き

  • -
  • -

491: 「天の恵み」はないけど、、

「土曜日には全道的にまとまった雨が降る」

  • -
  • -

490: リンガーハットの長崎ちゃんぽん

奥様の通院に付き添ってJR苗穂駅前の整形外

  • -
  • -

489: にぎやかな秋の日

北海道に限ったことではありませんが、9月

  • -
  • -

488: 食卓のサンマと秋の海の異変

この数年ですっかり「お高い」サカナになっ

  • -
  • -

487: 共犯者の愛‥‥愛の三部作

漱石の三部作「三四郎」、「それから」に続

  • -
  • -

486: モダン仙禽 無垢 2021

新型コロナについては、北海道も新規感染者

  • -
  • -

485: 備えあれば、、、

少しだけ開けていた寝室の窓から入ってくる

  • -
  • -

484: 市民農園の畑の通路にて、、

畑の作業は平日だけ、土日には行かないこと

  • -
  • -

483: 増毛までドライブです

増毛(ましけ)町の果樹園で葡萄の収穫が始

  • -
  • -

482: モンクのレコードジャケット

上の写真は奥様から誕生日プレゼントでもら

  • -
  • -

481: それをいってはいけない‥‥

札幌中心部の病院の予約日でした。午前中に

  • -
  • -

480: 花だったのね、、、

今年の菜園で、初めて栽培にチャレンジした

  • -
  • -

475: みむろ杉 特別純米 辛口

北海道も「キン」とか「マン」を交互に繰り

  • -
  • -

479: ワルいやつらをやっつける〜〜われらは科学特捜隊

札幌は午後から雨との予報だったので、昨夜

  • -
  • -

478: いぶりがっことチーズのオイル漬けは、、

友人が亡母のために新しい仏壇を部屋に用意

  • -
  • -

477: おしゃべりなネズミと沈む船

北のサイハテの知事が「政府に緊急事態宣言

  • -
  • -

476: 泡を愉しむ‥‥

妹からもらったビールです。いま流行の「泡

  • -
  • -

474: 回転する灯火を眺めて

仏事にも神事にも世事にも関心なく暮らして

  • -
  • -

473: 戸棚の奥の、、金平糖

札幌は、半袖シャツで夕方の散歩に行くと風

  • -
  • -

471: 健二の家が、なくなっていた

この場所に、ついこの前まで「ともだちの家

  • -
  • -

470: 8月9日の‥‥アサガオ

長崎の平和祈念式典で、看護学生だった16歳

  • -
  • -

469: 山形正宗 稲造

広島、長崎の平和式典でのあいさつをコピペ

  • -
  • -

468: ミニトマトだって‥

アジアの東の島国では、なにやら「フェーズ

  • -
  • -

467: けっこう‥‥イケます

札幌は13日連続の真夏日で、これは97年ぶり

  • -
  • -

466: ジブンの成長を感じる

猛暑、豪雨、そのほか「記録的な‥‥」に慣れ

  • -
  • -

465: ヘンな(モノたちに癒される)夏‥‥

写真は早朝に菜園で水やりしていたときに見

  • -
  • -

464: カゴの中でおくる夏・・・

札幌の古い住宅街にある、特徴のないふつう

  • -
  • -

463: 菜園の珍客たち

市民農園の自分の区画には、基本的には自分

  • -
  • -

462: せめて、、水分?補給しましょう

「ハルマゲドンでも起きなければ、、、」と

  • -
  • -

461: 食べてみました

猛暑のおかげなのか、畑でオクラの花がひと

  • -
  • -

459: 乾坤一 特別純米辛口

昨日18日は北海道の足寄町が日本でいちばん

  • -
  • -

460: 猛暑の畑でヴァリエテ‥‥

札幌は30度超の猛暑です。暑さを警戒して

  • -
  • -

458: 忘却と怠慢の秘技、、、

いよいよ30度近くまで気温があがった札幌

  • -
  • -

457: 少年易老学難成

7月11日で「蔓延防止ナンダラカンダラ」が

  • -
  • -

456: ことしも作りましたジューンベリーのジャム

特にご好評をいただいているわけではありま

  • -
  • -

455: 旭山動物園の旭子と凪子

旭川市の旭山動物園に行ってきました。ここ

  • -
  • -

454: 蜜の味は、、

ひとつの植物に関してなんとも「しつこい」

  • -
  • -

453: 使わないけど、いつまでもある

熱海の伊豆山で土石流災害が起きてしまいま

  • -
  • -

452: デルタでも、アルファでもなく‥‥

テレビ番組の録画にテープを使う時代は、は

  • -
  • -

451: 6月のいろいろリサーチ結果

調査テーマ1 「市民農園に夫婦でやって来

  • -
  • -

450: 「不倫」小説というくくり方なのか?

漱石はさほど好きな作家ではないのですが、

  • -
  • -

449: カラー図鑑百科 4 鳥類

マイブーム?ではありませんが、カラー図鑑

  • -
  • -

448: 食うか、食われるか、、、??

わが家で唯一の果樹「ジューンベリー」は、

  • -
  • -

447: ゴーヤとヘチマをめぐって

去年、思いがけず収穫したゴーヤ(下の写真

  • -
  • -

446: 酔鯨 純米大吟醸酒 五百万石 生酒

鯨の尾鰭のラベルではありませんが、まちが

  • -
  • -

445: ひさしぶりの家呑み、部屋呑み、、

まだ札幌では「酒類の提供」ができないもの

  • -
  • -

444: 200万都市のアニマルたち、、

明け方に札幌市東区の住宅街でヒグマの目撃

  • -
  • -

443: ことしの初収穫‥‥

朝早く、菜園に行ってきました。5月24日に

  • -
  • -

442: 舞茸の天ぷらで、、

G7サミットで各国首脳に自国でのオリンピ

  • -
  • -

441: 暑さに負けて逃げ帰る‥‥

イトウを求めて水曜日から道北の猿払に行っ

  • -
  • -

440: 世界と日本のまちがい  松岡正剛

世間的に見れば受験生だった私を、受験勉強

  • -
  • -

439: まつぼっくりが‥‥

きのう(6月4日)は、北海道での新型コロナ

  • -
  • -

438: ヒトツメ 2020 純米生酒 おりがらみ

私がいつも酒を買いに行く、銘酒の裕多加さ

  • -
  • -

437: ヤナギの下で

朝5時、エアコンのスイッチを入れました。

  • -
  • -

436: パセリの進化形?

ようやく雨があがり、風もやんだので、朝の

  • -
  • -

435: 300メートルもつづく藤棚

関東東北を出し抜いて梅雨入りしたようなこ

  • -
  • -

434: 心が「ひからびる」前に、

飲食店への酒類提供の中止要請から早くも半

  • -
  • -

433: 「先輩たち」の話題は、

午後から雨の予報だったので、午前中に菜園

  • -
  • -

432: カラー図鑑百科 23 国語

全24巻の23巻目が「国語」というのも少

  • -
  • -

431: タンポポの季節、、、

5月末から6月にかけての北海道は一年で最

  • -
  • -

430: 今年も、はじまりました

雨の日もあれば、晴れの日もあるというのは

  • -
  • -

429: パインバーグディッシュ

「びっくりドンキー」でハンバーグを食べま

  • -
  • -

428: ムスカリの花には‥‥

10日前にマラソンのテストレースをやってい

  • -
  • -

427: 5月の青い空と樹木

梢に咲く花々と背景の空のコントラストがす

  • -
  • -

426: 酒類の提供を終日、、、

日本の大都市にある飲食店は、新型コロナの

  • -
  • -

425: ほっこりさせてくれる人形たち

先日ドライブで行った、道の駅石狩「あいろ

  • -
  • -

424: 厚田で厚揚げそば

感染が「蔓延」してから政府に「蔓延防止」

  • -
  • -

423: ゴールデンウィークが終わったら‥‥

いわゆるゴールデンウィークも終わりました

  • -
  • -

422: 真澄 純米酒 茅色 KAYA

札幌の桜のピークがすぎたと思ったら、新型

  • -
  • -

421: カラー図鑑百科 18 交通

カラー図鑑百科第8回配本は「交通」です。

  • -
  • -

420: 限定復刻 さとうみず

新型コロナウィルスは、あいかわらず隆盛を

  • -
  • -

419: めばえた‥‥!

早朝から雨時々あられ、のち、晴れ間が見え

  • -
  • -

418: わかりやすい生活

歯医者の帰りにデパ地下をうろついてきた奥

  • -
  • -

416: これだけは知っておきたいマスコミの大問題〜マスコミと「国益」という言葉

メディア同士が切磋琢磨するのは健全な競争

  • -
  • -

417: これだけは知っておきたいマスコミの大問題〜メディアとの付き合い方

早朝、窓の外でカワラヒワが鳴いているのに

  • -
  • -

415: これだけは知っておきたいマスコミの大問題〜メディアと戦争

先月読んだ本の中で印象に残った「池上彰・

  • -
  • -

414: しあわせな、、伯父さん

姪の披露宴に出席しました。当初2月に予定

  • -
  • -

413: 「ヒヨちゃん」から「ヒワちゃん」に、、

お散歩していたら、近くの梅の木に花一輪発

  • -
  • -

412: 社名が変わったんですね

月曜の朝にテレビのスイッチを入れたら、偶

  • -
  • -

411: いつのまにか、知らぬまに、、

朝から日射しが強くてまるで春、なので、と

  • -
  • -

410: 氷雨の中で一人呑みの幸せ、、

奥様が不在だったので、やむなく ^ ^ 雪ま

  • -
  • -

409: 甘いとうれしい‥‥

病院帰りに近所の市民生協に寄ったら、入口

  • -
  • -

408: 花巴 山廃四段 無濾過生原酒 うすにごり

春が近づくと、いろいろなことが始まるもの

  • -
  • -

407: 「4丁目プラザ」がなくなることに、、、

札幌の「4丁目プラザ」が来年の1月で閉店

  • -
  • -

406: 2021年3月の読書

どなたかのブログで毎月の読書記録をつくっ

  • -
  • -

405: 春が近づくこと、もうひとつの図鑑のこと、

けさ玄関フードの中の、鉢に挿木していたレ

  • -
  • -

404: カラー図鑑百科 1 動物

カラー図鑑百科全24巻のトップ、第1回配

  • -
  • -

403: 厳しい冬を超えても、、、

わたし自身はユーザーではないのですが、LI

  • -
  • -

402: カタログ見ながら栽培プラン‥‥

朝から「ピーピー、キーキー」とヒヨドリの

  • -
  • -

401: ジャガイモ、カボチャ、サツマイモ、レンコン

お彼岸なので、お墓参りに行ってきました。

  • -
  • -

400: タンメンのようで、ちゃんぽんのような

同性婚を認めないのは違憲との判決が札幌地

  • -
  • -

399: 「最小」スキーヤー目撃!

最高気温が10度を超えて4月並みになってし

  • -
  • -

398: 控えめで思慮深い、、、

うちには90センチ水槽がひとつあって、熱

  • -
  • -

397: 心を込めて「大切に壊します」。

丸善札幌店で用事をすませてから歩いていた

  • -
  • -

396: 黒とんぼ 生酛 純米酒

トンボは、イネなどの農作物を食い荒らす虫

  • -
  • -

395: 消えてもらっては困るもの

おととしから、なんとなく探していたものを

  • -
  • -

394: 仲良きことは‥‥

ヒヨちゃんとピヨちゃんがきていました、、

  • -
  • -

393: 成長しない?平日スキーヤー、、、

月・火の大雪で、この冬の札幌は2月の最大

  • -
  • -

392: カラー図鑑百科 24 学習人名事典

昨年の年末に実家の断捨離活動中の妹から渡

  • -
  • -

391: ヒコーキ雲と、春の精??

土曜日に札幌市内でも20センチほどの雪が

  • -
  • -

390: 友人からCDを4枚もらった‥‥

去年会社勤めをやめて、札幌に戻ってきた友

  • -
  • -

389: 友人3人で昼酒の聖地へ ^_^

久しぶりに友だち2人と酒のみました。去年

  • -
  • -

387: 男山 諸事情 辛口純米

男山は明治創業の北海道の代表的な老舗酒蔵

  • -
  • -

388: 蛍光灯、ファックス、LINE、ヒヨちゃん‥

朝10時に、ヨドバシカメラから観賞魚用の

  • -
  • -

386: 「猫を抱いて像と泳ぐ」 小川洋子

橋本聖子さんは、冬と夏のオリンピックに7

  • -
  • -

385: だまって‥‥焼鳥を食す、、

17日の北海道新聞朝刊によると、「串鳥」と

  • -
  • -

384: 数年に一度の猛吹雪に‥

ということで、15日の夜から覚悟していたの

  • -
  • -

383: 電子レンジとレコードプレイヤーと、、、

東日本大震災からまもなく10年となるところ

  • -
  • -

382: らーめん四代目いちまる しょうゆ

家の近所とはいえない場所なのですが、年に

  • -
  • -

381: 花巴 山廃本醸造 直汲にごり生

上の写真ではラベルに隠れて分かりにくいの

  • -
  • -

380: ことしもミカンを食べに来ました!!

1年前に庭の園芸用支柱にミカンを刺してお

  • -
  • -

378: 食べ過ぎ注意の店で、、また(^.^)

奥様といっしょに、月に一度の病院通いの日

  • -
  • -

377: 嬉しいニュース。。

去年12月に新型コロナ感染でクラスターとな

  • -
  • -

376: 表紙だけで、できた本‥‥

去年、小川洋子さんとクラフト・エヴィング

  • -
  • -

375: 「転ぶ」はなし

 スキーで「転ぶ=転倒する」というのは、

  • -
  • -

374: 鳥海山 初しぼり純米吟醸 無濾過生原酒

天寿酒造(秋田県由利本荘市)使用米 秋田

  • -
  • -

373: 赤い「水玉」の女子がすごかったという件

近所の公園の丘で、保育園のお散歩集団と出

  • -
  • -

372: 「ポテトサンド」と「ハム&エッグサンド」

人が民主的な選挙の結果を受け容れる義務が

  • -
  • -

371: 結婚式の予定が‥‥

結婚式の予定が‥‥といっても、もちろんわた

  • -
  • -

370: 「残り物」を収穫してみました

きのうは一日中、吹雪&地吹雪のホワイトア

  • -
  • -

369: おお! 赤い、赤い!!

愛用している付箋がなくなってしまったので

  • -
  • -

368: 常山 純米超辛 直汲生

常山酒造合資会社  福井県福井市使用

  • -
  • -

367: 炎を見るのが好き‥‥です

江南神社まで、どんど焼きに行ってきました

  • -
  • -

366: あたっていた! のですが‥

奥様が、「これ返すわ」と「宝くじ」を持っ

  • -
  • -

365: 成人の日?きょうの主役は、、、

カレンダーをよく見るときょう(1月11日)

  • -
  • -

364: 初仕事?? 豆を煮てみました‥‥

生まれてはじめて豆を煮てみました。昔買っ

  • -
  • -

363: 「黙って、聴け!!」と眉間のしわ‥‥

会社員をはじめてからまもなくのころ、20歳

  • -
  • -

362: 過ぎた一年を検証してみたら、、

毎年必ず神社へ初詣に行くのですが、これは

  • -
  • -

361: サバ味噌風‥‥?

去年のネタなのか今年のネタになるのか微妙

  • -
  • -

359: 和 ⛅️ 風 🗻 慶 🌙 雲

感じたり、考えたり、思ったりすることが、

  • -
  • -

360: ことばの軽量化、希薄化、漂白化、

「言うは易し、行うは難し」などと言われた

  • -
  • -

355: 「平成精神史」同床異夢のナショナリズム

元号のことで、思い出しました。社会人にな

  • -
  • -

358: 大信州 槽場詰め 純米大吟醸 生

槽場詰め(ふなばつめ)というのは、酒蔵の

  • -
  • -

357: 「平成精神史」 持たざる国と中今思想

片山杜秀さんの著作を秋以降にまとめて読み

  • -
  • -

348: 酔鯨 純米酒 八反六十

「酔鯨」をはじめて知ったのは、サラリーマ

  • -
  • -

356: うちのクリスマス イブ

玄関のドアのクリスマスリース(わたしの母

  • -
  • -

351: 八乃木 ラーメン

ラーメンの八乃木に行きました。開店してか

  • -
  • -

350: 「注文の多い注文書」 小川洋子 クラフト・エヴィング商會

近所の小さな書店で、小川洋子作品を探して

  • -
  • -

349: 「ことり」 小川洋子

タイトルより先にカバーデザインが目にとま

  • -
  • -

347: 武柳庵 上天おろし

今週月曜日、水汲み帰りに、いつもの石窯ピ

  • -
  • -

346: 人間が縮むこと‥‥

会社で仕事をしていたころ、特に若いころは

  • -
  • -

345: 「忘れられた巨人」 カズオ・イシグロ

まだ暑かったころに「わたしを離さないで」

  • -
  • -

341: みようみまねで

去年の冬から庭木の冬囲いを始めました。そ

  • -
  • -

344: 花巴 山廃純米 火入原酒

美吉野醸造(奈良県吉野町)使用米 不明(

  • -
  • -

343: 北緯43度の焼魚定食

「核のゴミ捨て場」候補地に名乗りをあげ、

  • -
  • -

342: ブルーベリー?? ではないと思いますが

朝の散歩に行くときも防寒ジャケットと毛糸

  • -
  • -

340: 旭川ラーメン ななし 醤油ラーメン

JR琴似駅の近くの旭川ラーメン「ななし」で

  • -
  • -

339: 「国の死に方」 第九章 舌先三寸と気分の衆愚選挙

  学者や大学卒業者といった知識人・

  • -
  • -

338: 「国の死に方」 第三章 権力者の生まれえない構造

  ソ連の対日参戦と原爆投下という新

  • -
  • -

337: 「国の死に方」 第二章 国家をわざと麻痺させる

ファシズムという言葉はさまざまに使われる

  • -
  • -

336: あれから半世紀だそうです、、、

  11月25日は、三島由紀夫の死から50

  • -
  • -

335: 日本最北 〜 みやげばなし

昨今ハヤリの地域クーポンが宿泊にパッケー

  • -
  • -

334: 2020 秋のイトウ 3Days

First Day 6時30分 気温9度 水温

  • -
  • -

333: 日本最北〜稚内あたりで旅人きぶん

いつも車中泊での釣行をしていますが、今回

  • -
  • -

332: 日本最北〜猿払あたりで旅人きぶん

今年は冬の除雪中に右手親指の関節を痛めて

  • -
  • -

331: いずみ橋 秋とんぼ 楽風舞 純米吟醸

「楽風舞」(らくふうまい)というのは原料

  • -
  • -

328: 博多豚骨ラーメン 一純屋のラーメン 替え玉セット

JR琴似駅の近くへいく用事があった帰りに、

  • -
  • -

330: うちの庭も晩秋的な、、、

うちの小さな庭には紅葉する樹木はあまりな

  • -
  • -

325: 憲法が変わるかもしれない社会 〜 片山杜秀氏講演メモ 2

 その結果、日本が勝利して、日本の思う通

  • -
  • -

329: 牡蠣を堪能しました

今年の6月からフリーの身となり札幌に戻っ

  • -
  • -

324: 憲法が変わるかもしれない社会 〜 片山杜秀氏講演メモ

 明治憲法では、議会、内閣、裁判所、それ

  • -
  • -

327: 温鳥天の攻略法

11月4日に札幌の街中にも雪が降りました。

  • -
  • -

323: 憲法が変わるかもしれない社会 〜 森 達也氏講演メモ

 2012年、コネチカット州の小学校で銃

  • -
  • -

326: こちらも、咲きましたので、、、

赤のガーデンマムをご紹介したのが10月17日

  • -
  • -

322: 神亀 純米 ひやおろし

神亀酒造   埼玉県蓮田市使用米    

  • -
  • -

321: わたしの菜園の季節が終わりました ^ ^

ホームセンターの「島忠」をめぐってDCMと

  • -
  • -

320: オトナの野菜、、オトナの食べ方 ?

タキイ種苗が毎年実施している調査で、「野

  • -
  • -

319: 翻弄されながら、、秋が終わっていく‥‥

嵐フェスがジャニーズネットオンラインで開

  • -
  • -

318: Blue Train  ジャケットがカッコよすぎるけど、じつは‥‥

これは高校生の時に買った輸入盤です。札幌

  • -
  • -

317: 強い風が吹いて

公園の舗道を歩いてると、きのう吹き荒れた

  • -
  • -

316: Googleの「虜」となっているのか、、、

アメリカの司法省がgoogleを提訴したそうで

  • -
  • -

315: 紀土 特別純米酒 カラクチキッド 

平和酒造  和歌山県海南市使用米  &n

  • -
  • -

313: 小春日和の公園散歩で

小春日和、、というには季節が早いのかもし

  • -
  • -

312: 余市、仁木でリンゴとブドウを買い込む

うちでは、土日は外出しないのが原則ですが

  • -
  • -

311: 痛みと苦しみの記憶

学術会議の梶田会長が総理大臣と面会した後

  • -
  • -

310: ちょっと早いけど、タイヤ交換

14日に菜園から帰ってきて、家のまえにクル

  • -
  • -

308: ゴーヤが豊作の年、、でした

8月に支柱ごと倒れてしまったにもかかわら

  • -
  • -

309: さいきんの おしごと

庭に置いてあるメダカの飼育水槽です。引き

  • -
  • -

307: 朝食? それともデザート?

朝の公園散歩で、6月に見つけた「蝶の木」

  • -
  • -

306: ケンジとカンジ

音楽評論家としても精力的に活動している片

  • -
  • -

305: 努力と根性で「花」も「実」も、、、

私の契約している菜園の使用期間はいちおう

  • -
  • -

304: 酒量ヲワキマヘルベキコト

昔は総理大臣になるような政治家には、知識

  • -
  • -

303: おひさしぶりのマウスくん

昔は、家でも仕事でもパソコンの操作ではマ

  • -
  • -

302: ほぼ満月の「おまけ」

旧暦8月15日の中秋の名月が今年は10月1日

  • -
  • -

301: バジルでトランス一歩手前?

今年も鉢とプランターでバジルを栽培しまし

  • -
  • -

300: 読書の秋だから?こんなの買ってみました

10月になりました。秋です。秋といえば読書

  • -
  • -

298: ぶり大根の濃厚と秋の酒

飲み仲間の開業医によると、このところ新型

  • -
  • -

299: うどん修行が足りなくて、、

午前中に終わる予定だった奥様の通院が、思

  • -
  • -

296: 国稀特別純米原酒 生貯蔵 神酒ノ尊

国稀酒造(北海道増毛町)使用米  五百万

  • -
  • -

297: 秋の支笏湖で美しい「毒」など見つけて、、

久しぶりに支笏湖へ行きました。もちろん釣

  • -
  • -

295: ワンコのいるレストラン

ふだんは粗にして少の食生活を指向している

  • -
  • -

294: ワンコのいるペンション

「水汲み 兼 観光」の目的の一つには、中

  • -
  • -

293: ニンジンが好きなのは、馬のはずですが、、、

雨や小旅行などもあって、月曜日から5日間

  • -
  • -

292: 秋の花畑をあるきまわる

シルバーウィークの4連休で、天下泰平なら

  • -
  • -

291: 更科食堂が閉店していました

ショックです。三笠市の更科食堂が閉店して

  • -
  • -

290: 雨上がりのアサガオたちが満開です

これまでポツポツとしか咲かなかったアサガ

  • -
  • -

289: キツネなのか タヌキなのか?

次の総理大臣になる菅義偉って、小泉政権時

  • -
  • -

288: 「わたしを離さないで」 カズオ・イシグロ

「提供者」か「介護人」あるいは「介護人の

  • -
  • -

287: 坦々麺の味に驚きはないけど‥‥

木曜日は未明から午前中いっぱい雨が降り続

  • -
  • -

286: あとになってから、わかること

ちょっとした用事があって美唄(びばい)市

  • -
  • -

285: 無想 辛口純米吟醸生原酒 心静

大洋酒造  新潟県村上市使用米  &nbs

  • -
  • -

284: なんとか収穫までこぎつけたエダマメ

春の苗づくりで試行錯誤したエダマメを、よ

  • -
  • -

283: 新メンバーは、謎のおサカナくん

春にヤマベくん、ヤマメくんとお別れして以

  • -
  • -

281: 麦わら帽子に乗っかっていた、、、

週末にたくさん雨が降って、気温もいっきに

  • -
  • -

280: ドミニカのスープカリーで大量発汗する

本気かどうかはわかりませんが、北海道では

  • -
  • -

279: 白いトウモロコシとMay Queenで

健康不安説が流れる時点で「すでに終わった

  • -
  • -

278: 「お兄さん」と呼ばれたという話

8月も下旬で秋が近づいてはいるはずなのに

  • -
  • -

277: 明るいうちに家に帰ろう、、

酒飲み友達からの誘惑にまた負けて、いつも

  • -
  • -

276: 「善」は「柔弱」ということか、、

久しぶりの友人と酒飲みながら話をしていて

  • -
  • -

275: 五凛 純米酒

車多酒造(石川県白山市)使用米  山田錦

  • -
  • -

274: 「3色」×2

きょうも30度か⤵︎ ⤵︎(正確には29.

  • -
  • -

273: 77 飲用不可

銘酒の裕多加に日本酒を買いに行って、酒瓶

  • -
  • -

272: ひまわりの試練

8月13日に、庭のひまわりが咲き始めまし

  • -
  • -

266: 2種類のズッキーニをオリーブオイルで

オリーブオイルと塩と胡椒で焼くだけのズッ

  • -
  • -

271: タコとミニトマトのマリネ

8月12日で日航機事故から35年目を迎えます

  • -
  • -

270: 「かき揚げ」ばかり食べてしまう、、手打ち蕎麦あかね

香港の蘋果(リンゴ)日報の創業者、黎智英

  • -
  • -

269: ニンジンの畝から突然、細くて長いのが!!

天気予報を見ていたら、九州北部に近づいて

  • -
  • -

268: 一輪だけ咲いたアサガオを眺めてます

朝早くから札幌芸術の森方面に住んでいる奥

  • -
  • -

267: 菜園のインゲンがピンチ、、、

木曜日の深夜から金曜日の昼にかけて台風崩

  • -
  • -

265: スープカレー featuring 夏の野菜

沖縄県に続いて、愛知県でも「緊急事態宣言

  • -
  • -

264: ミートスパ featuring 夏の野菜

朝から暑くて自分の部屋にいられないので、

  • -
  • -

263: 「狂気の歴史」、、書店に平積みされていた!

奥様が予約していた嵐のCDを引き取りに行き

  • -
  • -

262: 山に雲がかかって‥‥

朝5時に起きて、菜園に水やりに向かうとち

  • -
  • -

261: 菜園が花園に、、、? ?

最高気温が24度と涼しいとのことなので、午

  • -
  • -

260: もろはくにて美酒三昧 2020年7月

うまい日本酒を求めて、久しぶりにお出かけ

  • -
  • -

259: 花を咲かせてしまったけど、、食べてみました

菜園のタアサイに黄色い花が咲きました ^

  • -
  • -

258: 江戸風鈴と穴子丼

世の中は3連休とか4連休とかになっており

  • -
  • -

257: 国稀 純米酒 暑寒しずく

国稀酒造(北海道増毛町)使用米  吟風精

  • -
  • -

254: 急成長した?ズッキーニに驚く

菜園でズッキーニの実が着いたことに気づい

  • -
  • -

256: 富良野に水汲みドライブ2020夏 〜弐〜

中富良野での水汲み作業が終わったら、みん

  • -
  • -

255: 富良野に水汲みドライブ2020夏 〜壱〜

天気がよろしいものですから、富良野方面に

  • -
  • -

253: ジューンベリーでジャムをつくる、、、

去年に続いてジューンベリーでジャムを作り

  • -
  • -

252: きれいな「らっきょう」が 2種類

きょう奥様が「らっきょう」を買ってきまし

  • -
  • -

251: かわいいエンドウマメと巨大化するコマツナ

エンドウマメがいつの間にか実っていました

  • -
  • -

250: 広島風お好み焼き、、、食べました^ ^

九州や岐阜、長野では大変なことになってお

  • -
  • -

249: 750キロドライブ‥‥復路は「オロロンライン」

猿払川までの往路は札幌から浜頓別まで国道

  • -
  • -

248: 真夜中のドライブ、、、

右手の親指の関節を痛め、微妙な手作業が厳

  • -
  • -

247: 順調に生育中のコマツナが、、、

順調に育っているミニ菜園のコマツナ近況で

  • -
  • -

246: 花は主役ではないけどMay Queenが満開

5月はじめ頃のことですが、台所にあった3

  • -
  • -

245: カワニナが仲間いり

メダカ の屋外水槽に苔がつきはじめ、水も

  • -
  • -

244: 天気が悪いと凶暴になるやつが、、

天気が悪いと凶暴になるやつが高校のクラス

  • -
  • -

243: 米宗 2杯で、、、小雨の中を揺れながら歩く

近くのお蕎麦屋さんで、一人飲みしました。

  • -
  • -

242: 「昆虫はすごい」丸山宗利

男子によくあることだと思うのですが、幼稚

  • -
  • -

241: 「ジャケ買い」という言葉はなかったけれど、、、

1979年に発売されたレコードですが、録音は

  • -
  • -

240: ヤマベくん、ヤマメくん、さようなら‥‥

ヤマベくんとヤマメくんをもといた発寒川に

  • -
  • -

239: 純米吟醸 七冠馬 夏 SEVEN

簸上清酒合名会社(島根県奥出雲町)使用米

  • -
  • -

238: 冷たい雨の日の散歩

梅雨のないはずの北海道で、梅雨入りしたよ

  • -
  • -

237: 漱石全集の装幀、しおりがわりの葉書

漱石全集の装丁の意匠は、現在出版されてい

  • -
  • -

235: 漱石全集を手にとってみたら、

実家の書庫をなんとなく探索していたら、漱

  • -
  • -

233: 蝶の木を見つけました、、、

公園を散歩していたら「蝶の木」を見つけま

  • -
  • -

232: 芽が出て育ち始めた青菜グループ

試行錯誤の続く菜園の状況です。マルチシー

  • -
  • -

231: 初亀 特別純米 ほまれふじ

初亀醸造(静岡県藤枝市)使用米  誉富士

  • -
  • -

230: 「白い花」‥‥ほんとうに白いのかな

きょうも公園を散歩しました。札幌の木、ラ

  • -
  • -

229: アマエビで疫病退散、、、?

疫病退散のアマビエがただいま脚光を浴びて

  • -
  • -

228: お散歩コースの藤棚で

散歩コースにあるお宅の庭の藤棚が満開です

  • -
  • -

227: 一憂、一喜‥‥インゲンとズッキーニ

土曜日の札幌は、まだ5月というのに、ほぼ

  • -
  • -

226: 酒を飲む愉しみ‥‥密な時間

久しぶりに公共交通機関に乗って酒飲みに行

  • -
  • -

225: 枯れ木に花を咲かせるのは、、、

支笏湖の岸を歩いていたら、根こそぎ倒れた

  • -
  • -

224: 「きりたんぽ鍋」をいただいた

神戸にいる親戚から「きりたんぽ鍋」を送っ

  • -
  • -

223: 五橋 純米生酒

酒井酒造(山口県岩国市)使用米  日本晴

  • -
  • -

222: 支笏湖で「おたから」を見つける

支笏湖の岸辺を歩いていると、時々おもしろ

  • -
  • -

221: 野菜づくりをはじめます

三角山の裏の市民農園を1区画借りて、野菜

  • -
  • -

220: ボストンベイクの桜あんぱん

コーチャンフォー新川店で本を買っての帰り

  • -
  • -

219: 友人から借りて読んた本

高校生のころからハードカバーの本を好きな

  • -
  • -

218: 部屋に飾ってあったピッケル

実家で父の本棚を見ていたら、「北海道の山

  • -
  • -

217: 札幌に「夜」が帰ってくるのはいつになるのだろう?

わが家の庭の春のラインナップもそろそろ最

  • -
  • -

215: 負けずに咲いてます

ネット動画の番組に京都大学の山中教授と安

  • -
  • -

216: 三恵堂まで菓子を買いに

近所にある和菓子屋さん、三恵堂まで散歩が

  • -
  • -

214: 開いてしまった‥‥

政治家が、ことばの意味を破壊し、虚しくす

  • -
  • -

213: 龍勢 和みの辛口 特別純米酒

藤井酒造(広島県竹原市)使用米  八反錦

  • -
  • -

212: 咲き盛る 連翹(レンギョウ)

北海道は、この時期、梅も桜も一斉に花を開

  • -
  • -

211: MONKへのみちしるべ

セロニアス・モンクとジョン・コルトレーン

  • -
  • -

210: カジキマグロをソテーにしてみた

昔、ハワイで一度だけカジキマグロのトロー

  • -
  • -

209: そば処すずしろ 「無量寿」をいただく

そば処すずしろ、久しぶりに行ってきました

  • -
  • -

208: アジフライを3枚

自前で夕食の準備をする必要に迫られ、何も

  • -
  • -

207: 一白水成 Sunday Back Nine

福禄寿酒造(秋田県五城目町)使用米  吟

  • -
  • -

206: サボテンの「ポコポコ」をはずすこと

15年ほどまえのゴールデンウィークに中島公

  • -
  • -

205: 煙草のパッケージを眺めてみたら

スーパーマーケットのレジの直前に置かれる

  • -
  • -

203: 「鶏の唐揚げ」あるいは「ザンギ」について

鶏の唐揚げです。子供のころは家の食卓にも

  • -
  • -

202: タイヤ交換の待ち時間に

空は晴れ渡っていますが、風が強い日でした

  • -
  • -

201: Kelly Great 初めて買ったJAZZのレコード

1977年の秋ころ、友人の部屋で Kelly Blue

  • -
  • -

200: 「我が詩的自伝」2 吉増剛造

私がまだ会社仕事をやっていたころ出張つい

  • -
  • -

199: 「我が詩的自伝」 吉増剛造

吉増剛造さんについては「ユリイカ」や「現

  • -
  • -

198: 麒麟 純米酒

下越酒造(新潟県阿賀野町)使用米  五百

  • -
  • -

197: ホタテの貝柱以外の部分でつくる絶品の酒肴

流氷が遠ざかり、オホーツクの海には過剰な

  • -
  • -

196: ボストンベイクのメロンパン

いつも、ついでの時にしか立ち寄ることがな

  • -
  • -

195: 春は名のみ‥空から落ちたのは「雹」か「霰」か

春は名のみとは、早春の常套句ですが、まさ

  • -
  • -

194: ささやかな愉しみ‥週末のカウンターは、

東京都知事が先日「若者はカラオケ・ライブ

  • -
  • -

193: 庭の隅にあった名残りの「雪」

庭の隅のいちばん日の当たらないところに残

  • -
  • -

192: マグロの漬け丼とアスパラガスで、春の食卓‥?

冷凍ものなので、ほんとうは季節感はないは

  • -
  • -

182: 無想 辛口純米吟醸生原酒 厳雪

大洋酒造  新潟県村上市使用米  &nbs

  • -
  • -

191: 「<不安な時代>の精神病理」2 香山リカ

乳児期から幼児期の人間の性格形成のプロセ

  • -
  • -

190: 「<不安な時代>の精神病理」 香山リカ

精神科医の香山リカさんが、<不安な時代>

  • -
  • -

189: 友人と会ったら 「破壊せよ、と‥」

高校時代の友人K・S氏と約40年ぶりに会っ

  • -
  • -

188: スキーシーズンも終了です

気温8度まで上がった札幌です。ばんけいス

  • -
  • -

187: よくある春の食卓と特別な春の酒肴

近くのスーパーマーケットで留萌産の立派な

  • -
  • -

186: 板そば なみ喜 鳥天ざる

朝8時に家を出てクルマで病院へ向かい、終

  • -
  • -

183: 春めいてきたスキー場で半日過ごす

季節は春に向かっています。天気がいいとい

  • -
  • -

180: 虎杖浜の干物と苫小牧のホッキ丼

登別温泉から札幌への帰る途中の寄り道であ

  • -
  • -

179: 閻魔大王に会いに行きました

みんなが必要最小限で生活をしていると、地

  • -
  • -

185: 「世界は分けてもわからない」 福岡伸一 2

第8章から第12章にわたっては、科学史上

  • -
  • -

184: 「世界は分けてもわからない」 福岡伸一 1

「生物と無生物のあいだ」に続く福岡伸一さ

  • -
  • -

178: 「柚日出」にて美酒と美肴をいただく

限られたいくつかの店を巡回しながら、日々

  • -
  • -

177: Red Chiliで絶品のナンとインドカレー

カレーを食べたいとなると、私の住んでいる

  • -
  • -

176: 「未来の年表」 河合雅司

この本は、2017年発行なので、今回買った新

  • -
  • -

174: 「学び続ける力」 池上彰

タイトルからして、ちょっとどうかな??と

  • -
  • -

169: 大信州 辛口特別純米酒 生

大信州酒造  長野県松本市使用米 &nbs

  • -
  • -

173: 「生物と無生物のあいだ」 福岡伸一 3

秩序は守られるために絶え間なく壊されなけ

  • -
  • -

172: 「生物と無生物のあいだ」 福岡伸一 2

PCR検査ということばが最近ニュースで毎日

  • -
  • -

171: 「生物と無生物のあいだ」 福岡伸一 1

個人の愉しみとして本を買うことをやめてか

  • -
  • -

168: モーグルの練習を見物しました

長期予報によると雪解けが思いのほか早く進

  • -
  • -

167: 商店街を歩いていると

先週、私の育った(というか今も近くで暮ら

  • -
  • -

165: 最低&最悪です

父親のいる老人保健施設から、しばらく面会

  • -
  • -

166: 仕方がないのでスキー場に行ってみましたが‥‥

父親の顔を見に出かけようとした矢先に、行

  • -
  • -

163: 「夏の闇」1972年/開高健 3

夏が終わりに近づき、主人公と女はベルリン

  • -
  • -

162: 「夏の闇」1972年/開高健 2

体質なのか病気なのかはわかりませんが、主

  • -
  • -

161: 「夏の闇」1972年/開高健 1

「夏の闇」を初めて読んだのは、1977年の夏

  • -
  • -

160: お雛様を飾りました

わが家には奥様が生まれた時から飾っていた

  • -
  • -

159: 奈良萬 純米酒 無ろ過瓶火入れ

夢心酒造  福島県喜多方市使用米 &nbs

  • -
  • -

158: スキー場からの眺望

午後から、いつもの札幌ばんけいスキー場で

  • -
  • -

156: 巨大生物の確認について・・・・?

北海道赤井川村のキロロリゾート入口を過ぎ

  • -
  • -

155: ふうろうの森で石窯ピザを2枚

水汲み帰りのお約束で、真狩(まっかり)の

  • -
  • -

154: 2020年最初の水汲みで真狩村に行く

去年12月に汲んできた旭岳の神泉のストック

  • -
  • -

153: 無想 辛口 純米しぼりたて生原酒

大洋酒造  新潟県村上市使用米  岩

  • -
  • -

151: スキー場で見つけました

2月に入ってからたっぷりと雪が降ったので

  • -
  • -

148: まるたかラーメンの魚醤油ラーメン

3ヶ月おきに通っている病院が激しく混んで

  • -
  • -

142: 「輝ける闇」 1968年/開高健 Ⅲ

なぜ、私=開高はベトナムの戦地に赴くこと

  • -
  • -

147: 雪が降っています

雪が降っています。2月5日の夜8時の札幌

  • -
  • -

146: 天吹 恋する春の純米大吟醸

天吹酒造(佐賀県みやき町)使用米    

  • -
  • -

141: 「輝ける闇」 1968年/開高健 Ⅱ

ベトナムの戦争を取材するために世界各国か

  • -
  • -

145: 野鳥がうちの庭に来てくれました!!

今年のお正月から庭に園芸用ポールを組み立

  • -
  • -

144: 板そば なみ喜 板そば&天ぷら盛り合せ

板そば なみ喜 にて夕食です。年々、人気

  • -
  • -

140: 「輝ける闇」 1968年/開高健 Ⅰ

新聞社の臨時特派員としてベトナムにきてい

  • -
  • -

143: 2回目のスキーに行ったのですが

気温が高くて、というか雨まじりの雪で今日

  • -
  • -

157: 地球はグラスのふちを回る 1981年/開高健

この本も新潮文庫の企画本です。これまでに

  • -
  • -

139: 今シーズン初めてのスキー

こんにちは、初めて顔出しします。といって

  • -
  • -

152: 世界カタコト辞典 1965年/開高健 小田実

1965年に出版された一種の企画本です。この

  • -
  • -

137: 「見た・揺れた・笑われた」 1963年/開高健

表題となった3つの「‥た」のほかに、「太

  • -
  • -

138: 座忘庵で「鉄鍋うどん」‥

札幌は「真冬日」と言っても、この季節にふ

  • -
  • -

149: 「ずばり東京」 1964年/開高健

大阪人の開高健が週刊朝日に連載したルポル

  • -
  • -

136: 超裏 雅山流 青風 純米酒 無濾過生詰

新藤酒造店(山形県米沢市)使用米  出羽

  • -
  • -

135: 「日本三文オペラ」 1959年/開高健

開高健の初の長編作品です。舞台は大阪中心

  • -
  • -

134: 江南神社のどんど焼き

神社一般に全く興味はないのですが、正月の

  • -
  • -

133: ごまそば遊鶴で「から揚げ弁当」を‥‥

「軽くお蕎麦でも」と思い、おめあての蕎麦

  • -
  • -

129: 「なまけもの」 1958年/開高健

開高健には、敗戦後の大阪の焼け跡とそこで

  • -
  • -

128: SMOKIN' AT THE HALF NOTE

このレコードは、クレジット的にはWynton K

  • -
  • -

126: あまざけうらら

年始のいただきもののおまんじゅうをいただ

  • -
  • -

127: 鳥海山 純米大吟醸 無濾過生原酒

天寿酒造(秋田県由利本荘市)使用米 秋田

  • -
  • -

130: 「裸の王様」 1957年/開高健

「裸の王様」はアンデルセンの創作ではあり

  • -
  • -

123: 「パニック」 1957年/開高健

2020年は子年ですね。無理やり結びつける必

  • -
  • -

122: 没後30年を超えて生誕90年を迎えた開高健さん

久しぶりに夜の札幌の繁華街に足を運びまし

  • -
  • -

125: 札幌の街のイルミネーション

冬の街を彩るイルミネーションですが、札幌

  • -
  • -

120: ボストンベイク のダッチーズ

正月の料理もようやく食べ終えたので、コー

  • -
  • -

119: ART ENSEMBLE OF CHICAGO LIVE IN JAPAN 1984

書棚の整理をしていて、面白いことのひとつ

  • -
  • -

118: 札幌は雨の大晦日

けさ体重計に乗ったら何と66,6kgです。

  • -
  • -

117: 札幌 麺屋美椿の味噌ラーメン

この1週間でちょうど3キロ体重落ちました

  • -
  • -

116: わが家で越年することとなった「ヤマベくん」と「ヤマメくん」

水温管理の問題で、もといた川に返すか、よ

  • -
  • -

115: クリスマスイブの熱狂

これまでの生涯において、体温、血圧、体脂

  • -
  • -

114: 二世古 特別純米酒 辛口

二世古酒造(北海道倶知安町)使用米  吟

  • -
  • -

113: クリスマスのイベント

来年88歳の米寿を迎える父がおりまして、そ

  • -
  • -

112: World Cup Rugby BEST 15  BY RUGBY MAGAZINE

カレンダーの季節ネタというわけでもないの

  • -
  • -

110: カラスと若ネコ

気温8度の陽気に誘われ、あまりみたことな

  • -
  • -

108: シングル・ライフ 女と男の解放学

シングル・ライフ 女と男の解放学著者 海

  • -
  • -

106: 花巴 速醸純米 無濾過 生原酒

美吉野醸造(奈良県吉野町)使用米 不明(

  • -
  • -

105: 深川名物 「ウロコダンゴ」

旭岳での「水汲み」帰りの寄り道です。旭川

  • -
  • -

109: 醤油らぅめん? 正油らぅめん?

旭岳での「水汲み」帰りの寄り道です。旭川

  • -
  • -

107: 2019年最後の「水汲み」

いつもなら秋の紅葉の時期に来る旭岳湧駒荘

  • -
  • -

104: 三笠の更科食堂

「水汲み」の小旅行の途中で三笠市幾春別の

  • -
  • -

103: Eric Dolphy at The Five Spot Volume 2

Eric Dolphy ― alto saxophone, bass clari

  • -
  • -

102: Eric Dolphy at The Five Spot Volume 1

Eric Dolphy — alto saxophone, bass clari

  • -
  • -

48: 座忘庵の角煮丼ランチ

座忘庵で平日お昼のランチいただきますとろ

  • -
  • -

95: 庭のうぐいす 特別純米

山口酒造場(福岡県久留米市)使用米  不

  • -
  • -

86: 庭のうぐいす おうから

山口酒造場(福岡県久留米市)使用米  不

  • -
  • -

87: 赤かぶの甘酢漬け

北海道は露地物野菜の収穫が最終盤ですとい

  • -
  • -

83: タアサイ いただきました

いよいよ今シーズン本当に最後の収穫大きく

  • -
  • -

64: 梵 純米吟醸 中取りひやおろし

加藤吉平商店(福井県鯖江市)使用米 兵庫

  • -
  • -

81: 二十日大根

うちの畑の残り少ない収穫ですいつもは収穫

  • -
  • -

82: なまくら漬け ③「完成」

漬け込みから3週間でなまくら漬け(?)ができ

  • -
  • -

78: 「もろはく」にてまた美酒三昧

S田大師と2人18時30分に奥のカウンタ

  • -
  • -

79: ジューンベリーの紅葉

初雪も経て木々の葉も色づきます紅葉が緑色

  • -
  • -

121: 宝川 純米酒

田中酒造(北海道小樽市)使用米  不明(

  • -
  • -

73: 麺や たけちゃん 和風醤油ラーメン

「イトウ」の帰り道に寄っていく士別のラー

  • -
  • -

80: 2019 秋?のイトウ Second day

あまりの寒さで目が覚めたら5時半です少し

  • -
  • -

74: 2019 秋?のイトウ First day

予定より2週間遅れて秋?のイトウに向かい

  • -
  • -

71: 黄色のガーデンマム

秋も深まりこちらも鮮やかに咲きましたまさ

  • -
  • -

65: 山猿 純米酒 ひやおろし

永山酒造(山口県山陽小野田市)使用米 西

  • -
  • -

69: 黒千石豆大福

餅工房みやびで大福各種この黒千石大豆の豆

  • -
  • -

57: 陸奥八仙 特別純米ミドリラベル 火入れ

八戸酒造(青森県八戸市)使用米  花吹雪

  • -
  • -

55: バジルソース

今年もバジルが大量に収穫できそうなので、

  • -
  • -

56: なまくら漬け ②「漬ける」

3日間干したダイコンを半分に切り樽に並べ

  • -
  • -

53: ガーデンマム

秋です鮮やかな赤です昼間でも20度までいか

  • -
  • -

54: なまくら漬け ①「干す」

家族からリクエスト(!?)があり初めて漬

  • -
  • -

62: 支笏湖10月

水温14度増水快晴無風釣人少美笛周辺10キ

  • -
  • -

58: 陸奥八仙 natural sparkling sec

八戸酒造(青森県八戸市)使用米 青森県産

  • -
  • -

49: 台風19号

関東から東北を経て北海道に近づいています

  • -
  • -

47: タアサイ

中国野菜のひとつ「タアサイ」です野菜です

  • -
  • -

45: 「もろはく」にて美酒三昧

S田氏とS藤氏とともに「もろはく」へ開店同

  • -
  • -

43: ユキムシがやってきた

朝1匹のユキムシを見つけた大きさは5ミリ

  • -
  • -

46: メダカも室内水槽にお引越し

北海道の秋は急速に深まりますヤマベ1号と

  • -
  • -

39: 銀杏=イチョウ≠ギンナン

秋の午後3時低い日差しを受けて散歩途上の

  • -
  • -

37: 極太にんにく醤油

「ラーメンてら」が今月JR琴似駅前から一本

  • -
  • -

36: カモメとマガモ

中島公園を散歩菖蒲池を見てたらカモメとマ

  • -
  • -

32: リンドウ 開花

昼過ぎに外出先から戻って庭を見たらいっぱ

  • -
  • -

31: 富良野に水汲みドライブ

富良野の泉への久しぶりの「水汲み」と合わ

  • -
  • -

29: 白蝶草

大きな花びらが4枚と長い花弁が8本小さな

  • -
  • -

26: フクシア

下向きに花をつけるフクシア5月末から咲き

  • -
  • -

88: 向日葵

向日葵8月に咲いていた直径25センチほど

  • -
  • -

20: キュウリが復活

お盆前に収穫して以来、実をつけていなかっ

  • -
  • -

18: リンドウの蕾

9月になったのに気温が高い日が続いている

  • -
  • -

40: 栃の「実」ってどこ??

いつも下の方ばかり見て歩いているわけでは

  • -
  • -

17: 琴似神社の秋祭り

夜店がいっぱい出ていた。射的が2軒型抜き

  • -
  • -

28: イクラの醤油漬け

ひさしぶりに、イクラの醤油漬けを作りまし

  • -
  • -

94: 紀土 夏の疾風

平和酒造(和歌山県海南市)使用米 精米歩

  • -
  • -

90: 牛肉あんかけ焼きそば

月に一度通う病院が混んでいてすっかり遅く

  • -
  • -

59: 弥山 純米吟醸 ひやおろし

中国醸造(広島県廿日市市)使用米 八反錦

  • -
  • -

63: モロッコインゲン

7月には、毎日食べきれないほどの収穫が続

  • -
  • -

34: ヤマベ水槽の水換え

月に一度のヤマベ水槽の水換え作業 普段は

  • -
  • -

60: 乾坤一 純米酒 宮城県産愛国

大沼酒造店(宮城県村田町)使用米 愛国精

  • -
  • -

1: 夜の果ての旅

20世紀の文学の出発点であり、また到達点

  • -
  • -

72: 刈穂 山廃純米超辛口

刈穂酒造(秋田県大仙市)使用米 美山錦 

  • -
  • -

41: ボストンベイクのダッチカレー

ボストンベイク新川店でダッチカレー(写真

  • -
  • -

42: ヤマベ水槽の温度対策

札幌でも真夏日が続くと冷房のない部屋にあ

  • -
  • -

131: 酔鯨 特別純米酒

酔鯨酒造(高知県高知市)使用米 精米歩合

  • -
  • -

4: ジューンベリーのジャム

庭にジューンベリーの木が一本あります。5

  • -
  • -

84: 煮干し中華そば(醤油)

自宅から最も近い飲食店ともいえる中華そば

  • -
  • -

132: 雁木 夏辛口純米

八百新酒造(山口県岩国市)使用米 精米歩

  • -
  • -

96: 古代の密儀

象徴哲学大系 Ⅰ 古代の密儀    

  • -
  • -

5: 奥の松 純米生酒

奥の松酒造(福島県二本松市)精米歩合 6

  • -
  • -

52: 香州の五目炒麺

今年創業60年という札幌の老舗中華「香州」

  • -
  • -

100: 鳥海山 伝口切辛 超辛口

天寿酒造(秋田県由利本荘市)使用米 精米

  • -
  • -

51: いちご大福専門店「ぽたぽたいちご」

いちご大福専門店 というだけあり バリエ

  • -
  • -

10: スモールイワナへのチャレンジ

ルアーを使ってどこまで小さなトラウトが釣

  • -
  • -

66: 瑞穂のしずく 特別純米酒

小林酒造(北海道栗山町)使用米  彗星精

  • -
  • -

2: 2019 春のイトウ

いつものポイントに入る。周囲に先行者は見

  • -
  • -

99: 雁木 ひとつび純米

八百新酒造(山口県岩国市)使用米  山田

  • -
  • -

91: 雅山流 薄濁吟醸酒

新藤酒造店(山形県米沢市)使用米  出羽

  • -
  • -

92: 紀土 春ノ薫風

平和酒造(和歌山県海南市)使用米 五百万

  • -
  • -

67: 二世古 特別純米酒

二世古酒造(北海道倶知安町)使用米  彗

  • -
  • -

3: ヤマベと暮らす

異常に早い雪解けに誘われたわけではないの

  • -
  • -

68: 田酒 特別純米酒 生

西田酒造(青森県青森市)使用米 精米歩合

  • -
  • -

44: 175°DENO本店の「担担麺」

すっかり超メジャーの担々麺のお店175°DENO

  • -
  • -

85: 小左衛門 特別純米 信濃美山錦

中島醸造(岐阜県瑞浪市)使用米  美山錦

  • -
  • -

98: 白神山地の四季 特別純米酒

八重寿銘醸(秋田県大仙市)使用米  美山

  • -
  • -

97: 乾坤一 純米酒

大沼酒造店(宮城県村田町)使用米 ササニ

  • -
  • -