Welcome to my blog

日本最北〜稚内あたりで旅人きぶん

awanohibi

awanohibi

-

いつも車中泊での釣行をしていますが、今回は稚内のホテルに3泊して、猿払と往復しました。
稚内は、仕事で2回きていますが、仕事でくると、観光客が行くようなところには行けませんでしたので、ついに観光コースを巡ってしまいました。\( ˆoˆ )/
8CE3D9A8-B6F6-48EA-AB8C-929004D427A3_convert_20201118184310.jpeg
猿払村から稚内に入ってまもなく、丘陵地帯を走っていると、突如、風力発電の風車が57基点在しているのが目に入ります。宗谷岬ウィンドファームです。資源としての風は、このあたり、供給過剰気味でもありますので、
広大な土地とセットでベストなエネルギー源ですね。ちなみに、稚内にはメガソーラー発電所もあり、こちらはもともと太陽光発電の研究を目的に作られたものですが、今は、NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)から稚内市に無償譲渡されています。
DDF6A7B0-9F64-435C-B0A8-4B3F40CD5E0D_convert_20201118184430.jpeg
丘陵エリアから海岸線に出るとすぐ宗谷岬です。
日本最北端の碑と、その碑を見つめるような立ち位置で間宮林蔵の像があります。ファミリーやカップルなどの旅行客が最北端の碑と並んで記念写真をとりまくっているので、なかなか私に撮影チャンスがありません。。。
9782547B-F569-4672-B4D5-2E60BA187505_convert_20201118184333.jpeg B1171366-6CA1-45EE-AD95-890921669F13_convert_20201118185203.jpeg

間宮像と最北端の碑の位置関係はこんな感じでした。

47561DA4-FDE7-4AD9-9758-3CBB5F2D266F_convert_20201118184455.jpeg

稚内駅の近くの北防波堤ドームです。ここも観光コースの定番ですが初めて見ました。

311A452A-5FBE-4E7B-9F38-7F33C4A9137E_convert_20201118184544.jpeg

このドームを超えて波が来ることがあるのかわかりませんが、バカでかいコンクリートの造形で、見ごたえはありました。

523DA068-ABCD-41CE-9E00-3E1681638F59_convert_20201118184615.jpeg
稚内では2002年に駅前の小売店が多数入居する市場から出火し、周辺にも延焼する大火がありました。今回宿泊したホテルは、その時に延焼して焼失したところに建てられたものでした。たまたま早朝にエゾシカが通ったので撮影した写真ですが、郵便局の手前のサッポロドラッグストアのある場所が出火元の市場でした。もう18年も前のことですね。
24446398-B65F-4C01-8087-0B098F74B499_convert_20201118184646.jpeg
稚内の最後に、ゴマフアザラシに会えないかと思い、日本海側の抜海漁港に行きましたが、アザラシは姿を見せてくれませんでした。
F07FE79C-1735-4DF4-AE17-94B7415E57B6_1_201_a_convert_20201118184932.jpeg
仕方なく、漁港を離れクルマをしばらく走らせていると、国道脇の樹木にオオワシが1羽とまっているのを見つけました。道路脇にクルマを止めてスマホ片手に静かに近づきましたが、逆光のポジションなのでカメラでは判然としません。ワシの眼は私をロックオンしていて正直なところ恐怖を感じましたね。さらに20メートルほどまで近づいたら、大きな翼を広げ、白い尾羽をみせながら飛び立ちました。さらに、この1羽に続いて樹木の中から3羽が翼をバタつかせながら現れました。羽音と迫力で腰が抜けそうになりました。羽根の色からすると道路側にいたのは親鳥で、続いて出てきたのが若鳥だったようです。オオワシ、オジロワシ、シマフクロウは鳥の中でも格が違いますね。つゞく

ご訪問いただき 
ありがとうございました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆるい暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
最終更新日2020-11-21
Posted by awanohibi