Welcome to my blog

真澄 純米酒 茅色 KAYA

awanohibi

awanohibi

-


820FBB31-914C-43FA-BB85-730E1C761088_1_201_a_convert_20210503104449.jpeg

札幌の桜のピークがすぎたと思ったら、新型コロナの新規感染がピークを迎えてしまいました。これまでにない急増ぶりです。
5日には「東京オリンピック」のマラソンコースを使ってハーフマラソンでのテストレースをやることになっていますが、新型コロナの感染防止のため、きょうから札幌市の管理施設は臨時休業となり、市民には外出自粛を呼びかけています。こうした中であっても、「雑踏の規制訓練」やら沿道での「テロ対策や警備」、道路の一般車両の交通量の検証などをするそうです。こういうのを「愚の骨頂」というのでしょう。

しばらく、日本酒についてアップをしていませんでしたが、決して「自粛」していたわけではありません。
「真澄」は、「外」では何度となく口にしていますが、酒瓶で入手したのは初めてです。バーなどで、この「真澄」が登場すると、日本酒「通」というか酵母「通」の友人の「酵母話」が始まり、「とてもついていけない、、、」経験が1度ならずあります。宮坂醸造=「協会7号酵母(発祥)の酒蔵」で、日本中の「酒」関係者はこちらに足を向けては寝られないそうです^ ^ 
常温、冷、熱燗で試してみましたが、熱燗がいちばん好きです。

宮坂醸造(長野県諏訪市)
使用米 美山錦
精米歩合 70%
アルコール分 14度
入手先 銘酒の裕多加
■ 香(弱 〜 強)★★☆☆☆
■ 口(甘 〜 辛)★★★☆
■ 好(慶 〜 恍)★★
ご訪問いただき ありがとうございました。
最終更新日2021-05-03
Posted by awanohibi