Welcome to my blog

菜園の珍客たち

awanohibi

awanohibi

-
市民農園の自分の区画には、基本的には自分が種をまいたり、苗を植えたりしたもの以外は育たないものと思いますが、ほぼ必ずという頻度で「雑草系」と一括りにされる植物たちが出現します。
2471D73B-6E80-484B-AEFA-E94B02E9D13E_convert_20210724124738.jpeg
去年はなぜかコスモスがいたるところに姿を現しました。上の写真は去年の9月20日の野菜畑のコスモスです。去年はこのほかに土壌酸性度のせいかスギナが次々と生えてきて苦労しました。今年は、スギナはまったく見ないのですが、おそらくアカザ、スベリヒユの類がしつこく、たくましく出てきます。作物に与えたはずの水分を横取りされることにもなるので、気力の続く限りコツコツ対処しております。
B7D99A4B-D6E7-4A25-AEC0-B63EDA5998B3_convert_20210724122903.jpeg
ところが、今回トマトの中にいきなり花を咲かせたのは、なんと、、アサガオです。
38FE34D0-3049-4D36-89B4-7704B38E3F00_convert_20210724123205.jpeg
近くの支柱を見ると、たしかに蔓が巻きついていました。

それにしても、、、なぜ、どうして、だれが、どのようにして、ミニトマトの繁茂する場所にアサガオを植えたのでしょう。そしていきなり花まで咲かせるのでしょう? もしかしたら、ミニトマトの苗の中にあらかじめ仕込んであったのでしょうか? ほんとうに不思議です、、
38D46035-1478-455D-A09A-2D0CCA76FC5F_convert_20210724124809.jpeg
一方、こちらは自宅の庭のアサガオです。これは発芽させるために種皮に切り込みを入れたり水につけたりして、えらい苦労したことを思い出します。でも、こちらのアサガオには花は咲いていません。
深く願うほど思いは通じず、一方で、考えてもいないところでは、自然に芽生えて花まで咲かせとコトは進んでいく。なんだか、恋愛の摂理に似ているような‥‥? なにいってんだ??
暑さで、ついに脳天いってしまったのでしょうか ^ ^
ご訪問いただき ありがとうございました。
にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
にほんブログ村 
最終更新日2021-08-04
Posted by awanohibi