Welcome to my blog

R子さんと「還暦」の祝酒

awanohibi

awanohibi

-
友人の従弟の奥さんが「還暦」のお祝いですといって、友人宅に地元静岡県の銘酒を送ってくれました。
お兄さま「たち」で集まることがあれば、お楽しみくださいという、ありがたい仰せなのでご厚志に甘えて「たち」4人が集まりました。「還暦」はみな去年だったわけですが、このさい「還暦+1」の祝宴です。
D7AF5BA3-20BD-4ACF-BB39-6B9763BF3278_convert_20211018100936.jpeg
それにしても「祝い酒」にふさわしいハイスペックというか、よほどのことがないと手に取らないトップグレードばかりで、ニセ還暦たちとしては恐縮するしかありません。
うー!とか、
おおーー!!とか、
ムム‥‥!?などと
それぞれが、口走りながら、ありがたくいただきました。
5500E746-99A1-4890-A820-45B26924CE0B_convert_20211018100903.jpeg
開運 祝酒 大吟醸 山田錦 精米歩合40% 土井酒造所(掛川市)
7C6B076F-0AE6-4A9E-96C9-902DD1E40325_1_201_a_convert_20211018100818.jpeg
國香 純米大吟醸 雅の粋 山田錦 精米歩合40% 國香酒造(袋井市)
F2D3C4F8-35C7-4FC6-9523-130A0876DBCC_1_201_a_convert_20211018100833.jpeg
喜久酔 純米吟醸 松下米50 山田錦 精米歩合50% 青島酒造(藤枝市)
80AA5EAA-223C-4A7E-BA9A-8E19ED77CDE7_1_201_a_convert_20211018100849.jpeg
初亀 大吟醸純米 瓢月 山田錦 精米歩合40% 初亀醸造(藤枝市)
44B748DF-E9A7-45C1-A212-101FD3992E58_convert_20211018101209.jpeg
友人の従弟は私たちより6つほど年下だったはずです。
兄貴分(およびその友人)たちがコルトレーンやらドルフィーを4畳半で聞いている時に、この子はとなりの居間で、喫茶店から運び込んできたインベーダーゲームをやっていました。しかしだんだんと兄貴分の部屋に近づき始めたために、マイナーで歪んだ世界に染色されながら多感な時期を過ごしてしまった少年でした。その後、理系の学部に進んだことから教授の言われるままに就職して青年は札幌を離れ、その直後には高校時代から付き合っていたR子さんと結婚しました。
これで、おれたちから離れてまっとうな世界へ進んでいくだろうな、、と安心していましたが、あろうことか正月休みで札幌に帰省した折に、私たちの集まりにR子さんを連れてきてしまいました。
そこでかつての従弟同様に毒を吸引してしまったR子さん。彼女もともとピアノが弾けたことから、さっそくジャズピアノの勉強を始めてしまいました。お兄さまたちは、ピアニストが一人増えたと無責任に喜び、とくにベースやペットのお兄さまたちとは、その後もカセットテープやらメールやらで交流が続いていました。

そんなことを思い出しながら、「還暦+1」の4人、、
美酒に深くため息をつきながら、この従弟夫妻とのご縁にあらためて「お詫び」と「感謝」です。
家に帰って年賀状をあらためてみると、2人の息子さんは18歳と15歳だと、、、そうか、もうとっくに人の親になっていたんだよね ^ ^
ご訪問いただき ありがとうございました。
にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
にほんブログ村 
最終更新日2021-10-18
Posted by awanohibi