Welcome to my blog

明鏡止水 純米大吟醸 寿来

awanohibi

awanohibi

-
お盆明けの16日は、広い北海道の広いエリアで大雨警報、洪水警報でした。氾濫危険水位を超えた河川もいくつか出たもののさいわい氾濫はしませんでした。
札幌もなかなかの降り方で、窓から外を眺めていると、空中を泳げるのじゃないかと錯覚するほどの密度の濃い雨でした。「この雨で、ミニトマトが割れてしまう、、」などと心配しているなんてのはホントウにダメなヤツです。


0475A997-110C-4C0D-ABA8-B5FB489802AC_1_201_a_convert_20220817095909.jpeg
「明鏡止水」は、長野県の老舗大沢酒造の銘柄で、「地酒屋醸」が開催している利酒会に毎年登場していて、3年前そこで初めて口にして以来の1本。
アルコール度数16度ですが、ちょっときつく感じるのは、少々夏バテ気味の体調のせいなのか?グラスに氷1個浮かべると、いい感じで浸透していきました。

4文字の日本酒の銘柄って「明鏡止水」のほかに「上善如水」とか、なんだか、、極めた感、悟った感、超えた感が漂う銘柄が思い浮かびます。
そういえば、「明鏡止水」は荘子、「上善如水」は老子が出典ですね。
‥‥だから、、どうしたというハナシですが。。

大澤酒造株式会社(長野県佐久市)
使用米    不明 
精米歩合   50%
アルコール分 16
入手先    地酒屋 醸

■ 香(弱 ~ 強)★★
■ 口(甘 ~ 辛)★★★
■ 好(慶 ~ 恍)★
ご訪問いただき ありがとうございました。
にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
にほんブログ村 
最終更新日2022-08-17
Posted by awanohibi