ハトとキツネ

2024年01月13日
2
小さな庭
石川県が能登地震発生後に安否不明者リストを県のホームページに公表し、不明者についての情報提供を広く呼びかけています。非常災害時の対応としてたいへん適切有効なことだと思います。
県民の生命に重大な危険が考えられる時に、安否のわからない県民の氏名と住所などを公表しつつ情報収集することで、不明者の捜索や救出にあたる限られたマンパワーを効果的に投入することができます。
個人情報保護法の施行以来、全国民的に誤解、勘違いしているのですが、本来この法律は国民の個人情報を「隠すこと」ではなくて「不正な利用から守りながら適正に効果的に利用、活用すること」を主眼とする法律です。石川県庁の安否不明者リスト公表は法の趣旨をよく理解し、個人情報の有用性をよく認識したものです。
一方で、そのほかの災害対応については、この国がいかに過去の教訓を学べないダメダメなクニになったのかを痛感させる情報ばかり、、、このままいけば、まもなく「国の不作為による人災」へと移行することになります。ほんとうに遺憾なことですが。
さらに付け加えると、この地震では少なくとも放射能の危険はないようですから、報道機関は現地の被災状況をよりていねいに、そして政府の災害対応のお粗末ぶりも立体的に取材し伝えてほしいものです。それが次にやってくる災害への備えにつながっていくはずです。
IMG_2543_convert_20240112201856.jpeg
小鳥食堂、ミカン(正確にはポンカンですが、)を食べてるヒヨドリの右側。三角屋根の餌台に緑色のネットがかけられています。
IMG_2543_convert_20240112205100.jpeg
じつはハトがやってきてスズメたちの餌を食べたのです。それで急遽「ハトよけ」のためにネットをかけました。シジュウカラ、ゴジュウカラ、ヤマガラ、カワラヒワなどスズメサイズの鳥たちは問題なく餌台に入っていますので、しばらくこれで様子見です。
IMG_2551_convert_20240112202007.jpeg
ところで、小鳥食堂にご飯を運ぶときに発見した肉球系の「足跡」です。足の幅は4センチから5センチですので、大きくはないですね。
IMG_2550_convert_20240112201918.jpeg
車庫の脇にある水道蛇口付近から、隣家の壁の方に向かって続いています、、、
IMG_2549_convert_20240112201830.jpeg
さらに隣家の壁際の灯油のホームタンクの下を潜るように足跡は続いていました。
リードをつけた「犬」と「人」が灯油タンクの下をくぐって散歩するはずはありませんから、これはキツネの足跡です。
去年の夏に、公園での散歩中に1度、自宅の庭から1度キタキツネをすぐ近くで見ていますので、たぶんそのキツネでしょう。真冬の住宅街をうろついてお腹を満たすような食料があるとも思えないのですが、、、
噂によるとこのキツネ、散歩中のワンコを見ると近づいてくるそうです。困ったものです、、、

ご訪問いただき ありがとうございました。
にほんブログ村 その他日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
awanohibi
Posted by awanohibi
アラ還白髪男子の身辺雑記たまに妄想&毒想

Comments 2

There are no comments yet.

野付ウシ

こんにちわ。過去の災害を教訓に...なんて専門家も言いますね。
でも一番教訓を活かしていないのは政府(国)だと思います。
災害が起きる度にドタバタして、アレどうしようとか、コレはどうする?
そんな動きしかできていませんね(地方自治体は動きが早くなっています)。
政府が入れ替わろうと関係ないですから、危機管理体制をしっかり維持すべきでしょう。
名前だけの大臣を据えても意味もなく...というか邪魔になるだけかも。
「適材適所」なんて誰一人いないのでは?と思っちゃいますね。
我が家の小鳥の餌のおこぼれを狙い、最近ハトが降りてきます。
それも多い時20羽とか、しつこく追い払っていますが、地面に置く針の山を設置。
でも効き目無しでした。目の大き目な網はいいかも。。。
キタキツネも毎朝庭を横切っていきます。以前にネズミ捕まえているので見回っているかも。
一度に100羽ほどのスズメが来るので、餌の消費多く悩んでいます。
そんな中、又もやハイタカが襲っていたようで、我が家の裏で食べた跡がありました。
スズメか、シジュウカラなどでしょう。
自然界ではよく起きることですが、あまり見たくないですね。

2024/01/13 (Sat) 17:15

awanohibi

Re: タイトルなし


野付ウシさま
コメントありがとうございます

10センチの格子状ネットを餌台の天井からかけていますが、
ハトは貪欲というか執念深いです。
屋根の下の餌は食べられていませんが、
三角屋根の上にとまって首をかしげています。
しかも、きょうは1羽増えて2羽でやってきました。
大きなハトに餌台が破壊されれば営業休止に追い込まれます。
また、頻繁に姿を見せるようならフン害のこともあり
やはり小鳥の餌をおけなくなってしまいます。
鷹のデコイでもおこうかなど思案していますが、
それでは小鳥たちも寄り付かなくなっちゃいますね、、
こちらもハトの執念に負けずたたかうほかありません^ ^

2024/01/14 (Sun) 16:38